FC2ブログ

職業訓練、面接当日 その2

2010年07月23日 17:18

続き。
http://kunrennisshi.blog129.fc2.com/blog-entry-9.html

集合場所は訓練所の正門前。
これやと30分前にはついちゃうな~私ってできる子♪
とかいいながら意気揚々と面接会場に到着。
するとそこには・・・

じゃじゃじゃ~~~~~ん!!!!


私↓


みなさん↓
じゃじゃあじゃじゃっじゃ~~~~~ん!!!!!!


みんなスーツでバッチし固めてる!
こんなふざけた格好私だけ・・・!!

何かがぷっつり切れた瞬間でしたよ。
不合格を確信。

集合時間が近づくにつれどんどん人が集まる。
その数およそ40人弱。
男女比は男:女=3:7くらい。
年齢は・・・30代前後が一番多かったかな。

私はというと、
なぜあの時筋肉マンの言うことを聞かなかったのか、
後悔の真っ最中。

とりあえずジャケットをはおり、
かばんでサンダルを隠し、
ちょっとでも見た目をスーツに近づけよう作戦をはじめた。

そして時間になると・・・
なにやら門の向こう側から人の群れがこちらに向かってくる。
なんとっ!
1つ前の回の受験者たちだ!
こちらも40人くらい。しかもみんなスーツ。

面接は3日間、1日3・4回だったのを考えると
倍率にゾッとした。
2度目の意気消沈。。。。

面接を終えた団体と入れ替わりに、
次の回の40人は訓練所の中へと誘われていきました
顔色の悪い私とともに・・・・

その3に続く・・・

職業訓練、面接当日!

2010年07月23日 16:09

さてさて、面接当日。
持ち物をチェックして、
格好をチェックして準備完了。

いざ出発しようとすると、

筋肉マン(彼氏)「ちょっと!」

私「え?」

筋肉「その格好で行くの?!」

私「え???」

こんなん↓w


・Tシャツ(丈長い、パフスリーブ、なんかよれよれ)
・黒スキニー
・サンダル(麻素材)
・かごバッグ
※ちなみに体型は、これを横に1.5倍(夏)もしくは2倍(冬)
したものを想像していただけると
かなり実物に近くなります☆


ゆっるー!
今考えたらまじでゆっるー!

筋肉「それはあかんw!スーツ着ていけ!」

私「これでいけるって!」

筋肉「じゃあもうわかったから、ジャケットだけは持って行け」

私「・・・わかったよ。(しぶしぶ)」

でも私は信じて疑わなかった。
そこがはろわ的なノリの場所であると・・・・!←穴に入りたい

その2に続く・・・

訓練校の願書作成

2010年07月23日 11:34

前回の「職業訓練を知る」にて、訓練の存在を知ったのが6月末。
願書締め切り、1週間後。

っセーーーーーッフ!!!

あと1週間聞くのが遅かったらと思うとオソロシイ。

願書の項目はこんな感じ
・基本的個人情報
・コースの希望(第3希望まで)
・記述 受講動機
    どんな就職活動をしてきたか
    どんな仕事に就きたいか

一番困ったのが受講動機。
文章を書くのはそこまで苦手ではないからよかったが、
相手はお役所さん。
民間で好かれそうな志望理由ならまだ思いつくが、
そこの判断基準が違ってたらどうしよう・・・と
またよくわからんことで悩みだす。

悩んでてもしょうがないから、
はろわに。

訓練専用窓口に並び、
おじさんに
「志望理由書いたのですが、チェックしていただけませんか?」
といってみる。

おじさん、ポカン。

おじさんe7762e84.jpg
「でも、僕が見ていいと思っても受かる保証はないからねッ
・・・それでもいいなら・・・見てもいいよッ・・・」
(ちょっとツンデレwかわいいw)

私「はいっ!それは重々承知の上です!
個人的なご意見をいただきたいのです・・・!(目キラキラ)」

おじさん、見てくれました~!
おじさん的にはOKだけれども、
見るのは事務局の人や講師の人なので、

とのこと。

でもまあひとまずオケー^ー^
おじさんに願書を提出すると、
受験会場へ面接予約の電話をかければ出願完了だよと教えてもらいました。

職業訓練を知る

2010年07月23日 10:52

前職をやめる際に
当時の上司がとてもよくしてくれた。

その人もニート経験者で(いまでは部長(キリッ))
課会の後とかに「無職のすすめ」をひっそり教えてくれたのでした。

・保険年金は免除もしくは減免制度があるから受けとけ
・それでも払えなかったら分割で滞納できる(←今は不明)
・職業訓練は給付もらえながら勉強できるから貧乏でも大丈夫
・ちなみに私は3回くらい延長して1年くらい過ごしたぜ(かなり昔の話)

などなど。

それもあって、辞めた後は職業訓練に通おうと思ってた私。
ハロワに行く前、家でネットで検索してみたが
これ。→【教育訓練機関・コース情報: http://course.ehdo.go.jp/

私の狙うweb系の講座、
全・然・ない・・・
がーーーーん
やっぱり厳しいのね・・・とか思いながら
はろわの窓口のおばちゃんにポロっと愚痴ったら、


「ああ~あるわよ~」
とのんきな声で、ある冊子を渡してくれた。
「大募集」と書かれた冊子。

見てみると、そこには私が求めていたweb系の訓練の募集が!
しかも3つもある!
しかも全部近い!(チャリでもいける距離)
全部短期!(3~4ヶ月)

おばちゃん=ネ申
という公式が成立。

その後も、おばちゃんは応募の仕方や倍率などを
すごくすごく丁寧に教えてくれたのでした。。。

はろわは変な職員さんも多いけど、
ええ人もおる!

私的ポイントは、
①基本ニコニコしながら質問、自分は何も知らないんですというチワワ姿勢

②教えてくれたら、下手に出て大げさに喜ぶ、持ち上げる

すると、たいていの職員さんはうれしそうにして
さらにいろいろ教えてくれる

どうせなら、
いろいろなところから、いろんな情報をもらっておいたほうが得!
たまにぶりっ子しながら要所要所で知識を得ていきました~

初回認定日

2010年07月23日 10:37

前回の初はろわにて、
初回認定日を指示された私。

何やら大きな会場でやるっぽい。
証明写真2枚を持っていかないといけないらしい。
これは雇用保険受給資格者証にはるもの。

当日、会場に着くと、
100(もっとかな?)人以上は入ると思われる会場がほぼ満席!
映画館のような作りだったんだけれど、
今から普通に映画が始まってもおかしくないくらい、
みんな普通の人だった!

中にはベビーカーの赤ちゃんをあやしながら聞いているお母さんとかもいたよ~

そして、オジサンの話が始まったんだが…激眠-_-睡魔がくる…
スイマーがくるうううう!!
f1959cf88f9b758552f68999f0baffc4.jpg

どう考えても手元の紙を読んでいってるだけなのに、
来る意味あるんか…
と思った。


で、
初回認定時に絶対確認しておいたほうがいいのが、
「どうやったら認定になるのか」

これ、ハローワークごとに違うから
もしあやふやだったら聞きに行く!電話する!
それで給付受けられないなんてことになったら大変、しんじゃうから!

ちなみにうちの管轄は、
「次回認定日までに就職活動を2回以上」やった。
この就職活動というのが、はろわでの職業検索も含まれるため、
2回検索して窓口のおばちゃんに証拠のハンコを押してもらったらOK!

ほかに聞いた話だと、
練馬のとあるはろわでは、
「次回認定日までにxxポイント」だったらしく、
検索1ポイント、窓口相談2ポイント、面接3ポイントで計算し
その合計がxxポイント以上だったら認定というもの。(何ポイントかはわすれた)
結構がっつりよな。

ほんではろわの人は、これをあんまりはっきり言いたがらないので、
しっかり何回も聞くことが大事だ!
(しかも人によって内容違うとかザラ!ほんまZARAにあったよ)

知らなかったは通用しないと心得るべし!