FC2ブログ

授業開始~

2010年07月26日 17:48

初授業。

はじめの1週間は座学で、
webの成り立ちとかサーバーの基本などを勉強するらしい。
眠そうな予感。

そしてもうひとつ。
女がいる所に必ずといっていいほど発生するイベント、“お昼のグループ作り”。
これはほぼはじめの1週間で決まる(といっても過言ではない)。

私は決して得意ではない。
さて。
どうしよう。
隣の人は30代の男性と女性。
話した感じ、ちょっと会話続かないかな・・・
美女グループは遥か彼方にいるから行きにくいしなあ・・・

ま、一人になったらなったでいいか~
とか思っていると、


前日の施設見学でちょっと話したAさんが誘ってくれた!
ワッフゥ~!イエーイ!
前に座ってる女の人で、なんか身長もちいちゃくてかわいい。
そして面白い。なんか天然!

さらに、その人の隣のB君も加わって、なんとなくお昼を食べるメンバーが結成された。
ちなみにこのB君は、面接で一緒になった人だ。



左:私
真ん中:Aさん
右:B君

そのほかにもちらほらグループができていた。
グループ関連でちょっと面白いこともあったのでちょくちょく書いていこう。

職業訓練の入学式

2010年07月25日 20:48

2010年9月。
訓練所の入学式。

私の受けたコースはある企業の研修センターに委託されたものだったので、
その会社に毎日通う形となった。

クラスはwebデザインコースとwebクリエーターコース。
2つのクラスは教室も隣だった。

男女比はデザイン科が男:女=1:3くらいで、
クリエーターかが1:2くらいだったように思う。

年齢は、19の子が最年少で上は35くらいが最高だった。

教室に入り、周りを伺ってみる。
面接で一緒になった人はいないようだった。
まあ、あれだけ職歴があるのなら、基礎の勉強なんて今さらいらないよなー。
とか思ってたら、いた!1人いた!
20代♂の専門卒の子だ!
ということは、年齢なのだろうか…

全体的に、なんだか影を背負った感じの人が多いように見えるのは私の気のせいなのか。
どうしよう話せる気がしない。
…まあいっか。
べつにおしゃべりしに来てるわけじゃないし3ヶ月だけだし。

そこに運営事務局の人登場。
挨拶みたいなんと今後のスケジュール、注意事項などを説明しだす。
事務局スタッフのなかには面接官だったあの女の人もいた。
面接のときほどは怖くなかった。

その後、施設を案内され、各部屋の場所と食堂の使い方などを聞いた。
この会社は食堂がすっごく広くきれいでびっくりした。
さすが大企業…
ほかの会社の社食に入れることなんてほぼないだろうから、
なんてラッキーとのんきに喜ぶわたし。

この日は早めに終了し、
ハローワークへ書類を提出しに行った。
なんか、
「私職業訓練受けます。ですので失業認定は訓練所のほうでやるみたいなんでこっちには来ませんからね。」
見たいな内容の書類だった。

提出したついでに、志望理由を見てくれたおじさんにお礼を言いに行った。
そのついでに情報探ってみる。
そこで得たのは

・今回私が受けたコースは倍率が4倍以上だった
・やはり若い人が受かる確率が高い…かも
・経験や知識はありますとアピールするより、
 ないけどここで学んでがんばりますみたいなアピールをしたほうが、
 今回の基礎コースに関してはよかったのかもね

おじさんはやはり全体的に濁す。
まあね、そりゃね。
断言しちゃったらいろいろ問題出るもんね。

私の合格の裏には何十人の不合格があったことを知って、
さらに明日からがんばろうと気合を入れなおす私であった。