FC2ブログ

Mちゃん ~おしゃれイラストレーター~

2011年06月02日 16:19

久々の更新。
訓練生だったのはもう1年以上前のことなのね。。。

しかし、「職業訓練 面接」や職業訓練 欠席」等の検索フレーズで
ちょこちょこ訪問いただいているようでありがたい限りです。

なんとなく再開してみます。


訓練友達のはなし。
今回はステキ女子のMちゃん。



彼女はクラスで一番おしゃれで、
私はずっと目をつけていたんだけど、
席が遠かったため、
なかなか話す機会が持てずにいた。片思い。

そんなこんなで関わりがなく2ヶ月が過ぎ、卒業制作が始まった。
卒業制作は個人制作で1つとグループ制作で1つ、
それぞれのテーマのサイトを作るのというもの。

いつものNさんYくんで、
「一緒のグループになれたらいいねえ~」
といっていたが、結局3人はばらばらに。


しかし!!!!

そこでMちゃんと一緒のグループになれたのだった!!!!

私の儚い(執念の)思いが届いた瞬間でした。


Mちゃんは元々イラストレーターとして活動をしている。
カラフルで繊細な作品が多く、
わたしは彼女の絵が大好きだ。
※ここに載せていいか聞いてみよう。

グループ制作で作ったサイトに、
FLASHの着せ替えコンテンツを盛り込んだのだが
これは彼女が全部作った。
ずば抜けて得意なものがあるっていいなあと
つくづく思った。

Mちゃんとは意外にも細く長くの交流が続いていて、
変なパーティーに連れて行ってくれたり、
お茶したりして、
毎回刺激をもらっている。

こうやって、ずっと付き合っていける(しかも似たような業界で働く)友達が
出来ただけでも、訓練にいって本当に良かったなあと思う。
スポンサーサイト



Nさん ~味覚オンチの世渡り上手~

2010年10月29日 10:12

Nさんも、Y君と同様一緒に昼ご飯を食べていた人だ。

美笛キャンプ場-リス1
リスに似ている。

この人、見た感じはとてもしっかりしていそうだが、
中身はハチャメチャ。
見落とし、聞き間違いは日常茶飯事で
現実と脳内変換後の誤差がひどい。

また、味覚がおかしい。
というか料理に関して無知すぎて話が通じない。

・おでんだけが「鍋」という食べ物だと思っていたり、
・「他人丼」という言葉を知らず、私が作った創作語だとバカにしたり、
・偏食が多すぎて食堂ではうどんかラーメンしか食べなかったり。。。

もはや最後のほうは、彼女が何を言ってもあまり驚かなくなった。

そんなNさんはデザイン科で唯一の女性喫煙者。
何かと社内(校内?)情報に強かった。

「来週のテストはこういう問題が出るらしい」
「向こうのクラスではいまこんなことをやってるらしい」
「ナントカっていうアドオン入れたほうがいいよ」
「シューカツではポートフォリオをこういう感じで持っていったほうがいいらしい」等等。。。

講師の方にも喫煙される方がいたため、
Nさんはタバコ部屋で情報を仕入れ、
私たちにリークしてくれていたのだ。
これは本当に助かったし、
喫煙者って強いなあ、とつくづく思った。
そういえば前職でも、喫煙ルームは情報の宝庫だったなあ、と。

また、彼女はタバコを通じて
もうひとつのクラス(クリエーター科)の友達も多かった。
それは、タバコを吸うという要素に加えて、
物怖じせずにいろんな人に話しかけられるNさんだからこそ、
いろんな人がまわりに集まってきたのだと思う。
褒め上手だしね。

Nさんには世渡りというものを勉強させてもらった。

彼女の前職の話が超面白かったのだが、
これは許可をもらえたら書くことにしよう。

Yくん ~変人と天才の狭間に眠る獅子~

2010年10月28日 18:46

Yくんは、前も書いたが一緒に昼食を食べていた。

訓練校では男性はスーツに準ずる服装をしないといけなかったけれど、
彼のパンツは明らかに綿素材だった。
あと、サスペンダーをしてきた日もあった。
あとあと、帽子をかぶって、きのこの山を再現してきた日もあった。
髪型が特徴的で、IKKOさんみたいだ。

ikko_kirei.jpg

あ、前髪はあったな。
あと黒髪だ。

ikko_kirei_y.jpg

あれ、前髪なかったっけかな・・・?まあいいや。

その彼は、前職の関係もあり、
毎回課題が出たらすごくおしゃれなデザインを作る。
スペースをゆったりとり、無彩色でまとめたシンプルなものが多く、
すっきりとしたオシャーなデザインだった。
わたしとNさんはいつも、レビューの時間には
まっさきにY君の作品を見に行っていた。

1からのサイトデザインを作ってコーディングまでやるという
サイト制作の課題が出た日。

午前中の彼は生き生きとデザインを進めていく。
昼休憩の時間に製作中のもの見せてもらったが、
白が基調の、シンプルできれいなデザインになりそうだった。

そして終礼間際。
全員の作品を回りながら見せてもらうレビューの時間に
Y君のを見ると、やはりきれいな作品に仕上がっている。

リンクなどをみようとさわってみるが、
なぜか何も反応しない。
おかしいんでソースを見ると・・・・・・

---------------------------------
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN"
"http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xml:lang="ja" lang="ja">
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8" />
<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css" />
<link rel="stylesheet" type="text/css" href="./css/style.css" />
<title>サイトタイトル</title>
</head>
<body>

<img src="img/top.png" alt="" />

</body>
---------------------------------


PNG一枚貼りだった。

私「ぎゃははははははは!Y君コレ!」
Y君「あ、ばれた・・・」

後半余裕ぶった顔でのんびり作業してると思ったら、
彼はコーディング「しない」ことを選んでいたようでした。
なんかもうかっこいい。

最後までコーディングが苦手だった彼は、
卒業制作でものすごいFlashサイトを作り、みんなの度肝を抜くのでした。。。